.

カメラ好きの私の今一番のお気に入りの被写体は夜景です。と言うのも、夜景に強いデジカメを購入したからです。昨年の秋、ライトアップされた紅葉を見ようと京都に行ったのですが、どこもかしこも三脚厳禁でした。夜景を写すのには三脚を使うのが必須です。使わないとぶれぶれの写真になってしまうからです。ですが、新しく買ったデジカメは違います。手持ち夜景というモードがあり、これを使うとぶれずに夜景を撮影することができるからです。その仕組みは意外と簡単です。まず、5枚の写真を連続して撮ります。それぞれは短い時間で撮っているので、とても暗い写真で写っています。ですが、それらを合成することで明るい写真に仕上げることができます。とても自然に撮れており、初めて使った時は驚かされました。残念ながらこのカメラを見つけた時には紅葉のシーズンは過ぎてしまいました。次の狙い目は春の桜のライトアップです。来るシーズンに備えて、今はいろんな夜景を写して腕を磨いているところです。

Copyright (c) 2000 www.top10losdiezmasymejores.com All Rights Reserved.